自分にとっての天職とは何か?天職の見つけ方を解説しました。

独立教科書

こんにちは!赤羽です。
レンタルサロンsimple(三鷹・阿佐ヶ谷)と上井草すまいる鍼灸整骨院を運営している鍼灸師・柔整師です。
このブログは治療家(鍼灸師・柔整師・あマ指師・整体師等)が成功するための情報を発信しています。
10年前に独立した時に「知っておきたかった!」「知らなくて損した・・・」という情報を、失敗も含めて包み隠さず出しています。

一緒に学んで成功に近づいていきましょう!

やる気君
やる気君

今の仕事が自分に合っているのか不安になります。

赤羽
赤羽

仕事を続けていると、この悩みは誰もが通る道ですね。

今回は自分にとっての天職を探すことについてのお話です。

今回のブログはこんな人にオススメ!

  • 仕事に悩みがある人
  • 転職を考えている人
  • 開業を考えている人
  • 生涯をささげる仕事を探したい人
  • 仕事について考えている人

天職=実りのある仕事

天職とは実りのある仕事の事だと思います。

  • 自分にとっても
  • 家族にとっても
  • お客さんにとっても

みんなに実りのある仕事をできていれば、人は自分の仕事が転職だと考えると思います。

実りのある仕事=やりたいこと×できること×喜ばれること

では実りある仕事とはどういう仕事でしょうか?

実りのある仕事=やりたいこと×できること×喜ばれること

この3つが揃わないと実りある仕事にはなりません。

喜ばれることが含まれない場合は自己満足

やりたいこと、できること、喜ばれることの中で喜ばれることが含まれない仕事とはどういう仕事でしょうか?

やりたいこと×できること=自己満足

やりたくてできることだけでは自己満足でしかなく、趣味とか好きなことというだけ。

仕事にはなりません。

やりたいことが含まれない場合は義務的な仕事

自分ができることで人に喜ばれるのはとても素晴らしい。

でもそれが自分のやりたい事でなければ、ただの義務でしかない。

できること×喜ばれること=義務的な仕事

義務だけでは続けることはできません。

できることが含まれない場合は絵空事

自分がやりたいことで人に喜ばれる事だとしても、自分にできない事ではただの絵空事です。

やりたいこと×喜ばれること=絵空事

赤羽
赤羽

ただこの「できること」が足りない場合は、将来的に変わってくる場合があります。

絵空事を実現できるように、自分のできることを増やしていきましょう!

今はまだできていないことでも、これからできるようになればいいのです!

やりたいこと、できること、喜ばれることはどれも大切です。

この重なる部分をしっかり探しましょう!

探す順番

  • やりたいことは何なのか?
  • どんなことが人に喜ばれるのか?
  • 自分は何ができるのか?

やりたいこと喜ばれることは探す、見つけるしかありません。

できることは増やすことも可能です。

やりたいことと喜ばれることの合わさるものが見つかったら、どうやったら実現できるようになるかを探していきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました