売上を上げたければお客様に選ばれるのではなく、客を選べ!

マーケティング

こんにちは!赤羽です。
レンタルサロンsimple(三鷹・阿佐ヶ谷)と上井草すまいる鍼灸整骨院を運営している鍼灸師・柔整師です。
このブログは治療家(鍼灸師・柔整師・あマ指師・整体師等)が成功するための情報を発信しています。
10年前に独立した時に「知っておきたかった!」「知らなくて損した・・・」という情報を、失敗も含めて包み隠さず出しています。

一緒に学んで成功に近づいていきましょう!

どんなビジネスでも売上を上げるにはお客さんが必要です。

売り上げとは以下の公式で表されます。

売上=客数×客単価

普通に考えたら沢山のお客さんに選ばれた方が売り上げが上がりそうですよね。

赤羽
赤羽

常識的に考えたらそうだと思います。

でも、実は売り上げを上げるために必要なのは、お客様に選んでもらうことよりもこちらがお客を選ぶことが大切です。

やる気君
やる気君

今は売り上げがギリギリで、客を選ぶ余裕がありません・・・

今回のブログはこちらの書籍を参考にしています。

客を選ぶメリット

選んでもらおうと思っていると、どんなお客さんにも平等に対応していかなくてはなりません。

  • 単価の安い人
  • 利益率の低い物しか買わない人
  • 継続する予定のない一見さん
  • 面倒な要求ばかりするような人

そんな人たちに対応していては時間も労力も足りなくなってしまいます。

そういう人たちを相手にしないという選択をして、

  • 高単価なお客さん
  • お互いの利益になる選択をしてくれる人
  • 継続してくれる人
  • こちらの状況も考えてくれる人

だけに全力を出せるようにしていくと、少ない労力で売り上げを上げる事ができるようになります。

上井草すまいる鍼灸整骨院の場合

因みに私の経営している上井草すまいる鍼灸整骨院では、「ちょっと高いがすごく効く」のキャッチコピーを開業から使ってきました。

このキャッチコピーのおかげで、安い物だけを探している人を相手にしないようにしてこれました。

今はそれに加え、

  • LINE予約・ネット予約でしか予約が取れない
  • キャンセルの多い人はお断り

等で患者さんを選んでいます。

上記の選択をしたことで、来ていただいている方には100%以上の価値を提供できています。

赤羽
赤羽

必要なのは選ばれることよりも、こちらが選ぶこです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました